ツイートが減ったこと


こんにちは。

最近ツイートが減ってしまったこととか、色々とご心配を頂くことなどもあります。

先に言うとぼちぼち元気ではあるので大丈夫です、ありがとうございます。

今日はそこらへんの理由とか書いていきます。

 

w-mはライブ活動するまではネットからの発信が主で、それまでいろんな方からお言葉頂いたりして本当に感謝しています。

時に励まされたり、刺激をもらったりと、SNSも使ってみて面白いなあって思っています。

しかしながら、思ったことと逆に働いてしまうこともありました。

例えば、音楽活動をすることが第一の目的なのに、顔の見えないネット上の人間関係に悩んでしまったり。

何かあったわけじゃないんすよ。

でも俺が発言したりいいねとかアクションを起こすことで不快にさせたりとか、誰かを傷つけたり、そういうことが起こるのが怖くなったのです。

疑心暗鬼なのかもしれません。

あと、自分が傷つくのも怖くなった、というのが正直なところです。

要は入り浸ってしまう故に、寂しさを感じてしまったりするのです。

寂しさなんて無縁で、その感覚すら鈍かった俺だけど、一種の僻みなのかもしれません。

 

そんな中で、俺は俺でありたい、人と本音で向き合っていきたいと思えば思うほど、発言が減ってしまう。

ネット配信なんかもちょこちょこやってるけど、なんかしっくりこなかったり、よそ向けの自分のあり方に辟易したりしてます。

 

無名ながらも、俺はアーティストというか表現者としての自負もあります。

言いたいことは曲に詰め込んである。だからSNSの使い方なんかにも違和感を感じてしまうのです。

今日は何食べたとか、そういうことは全く伝えたいことでもないから、無理している感じがしてしまって。。

そんなわけで、ネット上での自分のスタンスですら悩んではいます。

 

確かなことと言えば、書いた通り「曲で全て伝えている」ということです。

ライブもその一つの形だから頑張っています。

自分が不器用だということに逃げてばかりで、人付き合いもわけ分かんなくなっちゃうんだけど、その確信をもとに音楽をやっていきます。

 

ライブツアーも終盤戦です。

曲も作っています。

そしてこれを読んでくれているあなたのことも陰ながら想っているつもりです。

 

いつもありがとう。


w-m 2ndフルアルバム

「リバーシブル」

発売日:3/28

定価:2,000(税込)

 

01.喪服を着て死んだ男 (Music Video)

02.逆さまの街

03.48時間

04.自縛 (Music Video)

05.生のスリル (Music Video)

06.卑屈 (Music Video)

07.アイデンティティ (Music Video)

08.うつせみ (Music Video)

09.光は暴落

10.君を想う (Music Video)

11.滑稽なオブジェ (Music Video)